ダイハツ タントカスタム 2010年式 BIGMOTOR 売却 買取 自動車

ダイハツのタントカスタム(2010年式)をBIGMOTORに69.3万円で売却できた体験談

ダイハツ,タントカスタム,2010年式,BIGMOTOR,売却,買取,自動車

今回は人気の軽自動車であるダイハツの「タントカスタム」です。

 

ダイハツ,タントカスタム,2010年式,BIGMOTOR,売却,買取,自動車

2010年式で走行距離は27,000キロと少な目です。

 

ダイハツ,タントカスタム,2010年式,BIGMOTOR,売却,買取,自動車

最終的に「69.3万円」で高額売却に成功した、必見のインタビューです!

 

お名前 年齢 性別 住まい
ナバさん 32歳 男性 埼玉県八潮市
自動車メーカー 車種 年式 走行距離
ダイハツ タントカスタム 2010年式 27,000キロ
売却したのはいつ? 車の色は何色? 修復歴、事故歴について 利用した一括査定サービスは?
2014年8月 シルバー バンパーを指2本分くらいこすっていた。後ろのバンパーも少しこすった後がありましたが修復はしていません。 カーセンサーnet
査定してもらった業者名と査定額 最終的に売却した業者名と買取金額

ガリバー 52万
BIGMOTOR 69.3万
カーチス 69.1万

BIGMOTORに69.3万で売却

 

買取体験談インタビュー

 

 

 

車を高く売却するために工夫したことがあれば教えてください


 

 

査定前日に洗車、当日に複数の業者が査定に来るように平日の朝に査定を依頼した。


 

 

保有していた車を購入した理由を教えてください


 

 

以前は同じダイハツのムーブに乗っていましたが、10年以上乗っていたため、不具合がチラホラ。

 

そのため、車検を迎えた際に、車検を通すための修理費が高額になったことから、そのタイミングで買い替えを検討しました。

 

買い替えの候補としては、同じ軽自動車を考えており、値段も安めの物を購入しようと、ホンダのバモスなど、比較的車内が広く、少し古めの車種を検討していました。

 

しかし、実際にほしいと思う車種として考えた際、一番は見た目がカッコ良かったタントカスタムに目が行きました。

 

しかし、人気車種で中古でも金額が高めであったことから見送ろうと思っていました。

 

ところが、実際に知り合いが乗っていたタントカスタムの車内をみせてもらうと、軽自動車とは思えないくらい広く、車内のパーツもカッコ良かったことで、少し無理して購入しました。


 

 

 

どうして愛車を売ることにしたのか教えてください。乗り換えなどの場合は、乗り換え後の車種名なども可能な限り詳しく教えてください。


 

 

簡潔に言うと、引っ越しにともなって車を手放すことを決めたために売却しました。

 

私は元々駅から離れた所に住んでいたため、買い物など通常の移動にも自動車を利用しており車が必須でした。

 

しかし、引っ越しで駅前に住むことになり、駅周辺で様々なことが事足りる状況となることや、駅前だと駐車場代等の維持費が高額になってしまうことから手放すことに決めました。

 

売却以前は、ほぼ車での移動が主で、レジャーなどの際も以前の軽自動車と比べると、タントカスタムはパワーも十分にありました。

 

ですから、冬にはスノボーをしに新潟や長野のスキー場へ行くなど、通勤や遊びを含め良く利用していました。

 

そのため、車が無くなることは不安でしたが、現在はそういった旅行など遠出の際にはレンタカーを借りるなどして対応しています。


 

 

売却する際にどういう業者を利用したか?どういう流れで利用したか?詳しく教えてください。


 

 

車を売却しようと考えた際に、ネットでいろいろ調べました。

 

そして、ネットでの一括査定というものを見つけました。

 

買い取り専門業者などに持っていくというのも考えましたが、高く買い取ってもらえるところをグルグル回って探すのも面倒くさいと思いました。

 

あと、一括の方が便利かなというだけでしたが、結果的に高く売ることができて良かったと思っています。

 

一括査定を申し込むと、すぐ電話がかかってくるという情報を見たので、仕事が休みの時間があるタイミングで申込みを行いました。

 

すると、そのとおりメールよりも電話が多くかかってきました。

 

1つ目の業者が「カーチス」で、査定に来る日の調整をさっそくされました。

 

翌日が空いていたので、翌日の朝9時と早めの時間を指定。

 

その後「BIGMOTOR」と「ガリバー」、「カーセブン」から連絡がありました。

 

「カーセブン」については、その時間に営業の都合がつくかわからないので、改めて連絡すると言われてから連絡が来ませんでした。

 

「BIGMOTOR」の営業の方から「9時とのことですが、もう少し早めでも大丈夫ですか?」と言われ、15分ほど早めに来てもらうことになりました。

 

狙いは、他の業者と鉢合わせる前に、買取りを決定してもらおうというつもりだったらしいです。

 

結果的には、9時前に他の2社の営業マンも来たことで、鉢合わせとなり、3社が査定に来ました。

 

一括査定でその場に複数の業者の営業マンが来た場合、通常以下2つの方式があるとのことで説明を受けました。

 

  • 業者が査定後、紙などに買取金額を書いて、その中で一番高い金額を記載した業者へ売る
  • その場で営業マン同士が順番に金額を出して行き、最終的に一番高い金額を付けた業者へ売る

 

説明してくれたBIGMOTORの営業マンは後者のオークション方式が良いといわれました。

 

私も「どちらが高い金額を付けてくれるかといえば後者だな。」と考えて3人の営業マンで競っていただくことに。

 

30万から始まり、30万5千、30万8千・・・と順々に言っていき、52万を越えたところで、ガリバーの営業マンが降りました。

 

しかし、BIGMOTORとカーチスの営業マンはどんどんと値段を吊り上げていき、途中で携帯電話で会社の査定部門?と連絡を取りながら(つなぎっぱなし)でお互い競っていってました。

 

60万を超えたあたりでガリバーの営業マンが笑いながら、「あり得ない額ですよ」とiPadで販売価格の相場を見せてもらいました。

 

「この値段でメンテナンスやら色々したら儲けなんて殆ど無いですよ」とのことでした。

 

結果的に、二人の営業マンがガリバーよりはるか高額で競っていた理由を聞いた所、「BIGMOTOR」と「カーチス」は店舗を持っていました。

 

人気車種で状態も良い(こすってたりしてたんですが)ということから、どちらも展示販売目的での買取りだったとのこと。

 

通常は、店舗がある中古販売店でも、買い取ったものはオークションなどで転売することが主流のようです。

 

しかし、自店舗で展示販売する場合には、直売のためなのか、高額でも買取ができるとのことでした。

 

ガリバーの営業マンに「本当に良い売り方をしましたね」と最後に一言。

 

これも、一括査定を行っていなかったらあり得なかっただろうなという体験でした。

 


 

 

【くるまさんのコメント】

 

ダイハツのタントカスタム(2010年式)で人気車種の買取査定でした。

 

今回の一括査定は、出張査定で自宅まで来てもらい、複数の業者にオークション方式で競ってもらう方法でした。

 

これが見事に高額査定を引き出しましたね!

 

最初30万円スタートから最終的には69.3万円まで査定額が上がりました。

 

また、今回のポイントは車の相場や状態だけでなく、業者が買い取ってからの販売方法でも、買取額が違ってくるということです。

 

一番低い買取額が52万円で、一番高いところが69.3万円と17万円以上の差がありました。とても大きいですね。

 

ナバさんの売却体験談はとても参考になりました!

 

インタビューにご回答いただき誠にありがとうございました。

 


この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加   

体験談募集中 管理人のくるまさんとは? セレナ売却体験談 エスティマ売却体験談 ザ・ビートル売却体験談