FIAT 500 1.2 Pop 2015年式 ALJAWAD 売却 買取 自動車

FIATの500 1.2 Pop(2015年式)をALJAWADに132万8000円で売却できた体験談

FIATの500 1.2 Pop(2015年式)をALJAWADに132万8000円で売却できた体験談

今回はFIATより500 1.2 Pop、2015年式になります!

 

FIATの500 1.2 Pop(2015年式)をALJAWADに132万8000円で売却できた体験談

買取契約書の証拠画像も頂きました!誠にありがとうございます!

 

FIATの500 1.2 Pop(2015年式)をALJAWADに132万8000円で売却できた体験談

それではインタビューを見ていきましょう!

 

お名前 年齢 性別 住まい
わっきょんさん 31 歳 女性 東京都目黒区
自動車メーカー 車種 年式 走行距離
FIAT 500 1.2 Pop 2015年式 2,700キロ
売却したのはいつ? 車の色は何色? 修復歴、事故歴について 利用した一括査定サービスは?
2017年1月9日

なし

カーセンサーネット
査定してもらった業者名と査定額 最終的に売却した業者名と買取金額

ALJAWAD 132万8000円
ガリバー 125万5000円
ユーポス 124万円
TUC 116万3000円
カーチス 115万2000円
アップル 113万円
ラビット 107万3000円

 

ALJAWADに132万8000円で売却

 

買取体験談インタビュー

 

 

 

車を高く売却するために工夫したことがあれば教えてください


 

とくになし


 

保有していた車を購入した理由を教えてください


 

当初FIAT500を購入する予定はありませんでした。

 

たまにはドライブなど行けたら楽しいかなという簡単な思いから車を購入しようと思いました。

 

イタリア車のスタイルが好きなこともありアルファロメオのディーラーに試乗と見積もりをもらいに行きました。

 

試乗した車はアルファロメオのジュリエッタでしたが、思っていたよりも車幅があって気軽に運転するには少し大きいかなという印象でした。

 

しかし外装内装ともに気に入り、購入してもいいかなと思えてきたので見積もりを出してもらって自宅でゆっくり考えようとしていました。

 

資料も一通りそろったところでディーラーから今回のFIAT500がおすすめといわれました。

 

理由としては車幅も小さく運転しや すくて値段も手ごろなのでどうでしょうか?という内容でした。

 

自宅に帰り検討したところ、たまに乗る(仕事でも使う)ことを考えたら車幅が小さくて小回りが利く車の方が便利だなと思い、次の週末に購入しに再度ディーラーに行き、契約をしました。


 

 

 

どうして愛車を売ることにしたのか教えてください。乗り換えなどの場合は、乗り換え後の車種名なども可能な限り詳しく教えてください。


 

購入して一年たったころに、本当に車に乗る機会がたまにしかないということで維持しているのが勿体ないのではないか?と考えるようになりました。

 

駐車場代やその他の維持費が生活を圧迫するようなことはありませんでしたが、3年以内に自宅購入をしたいと思っていました。

 

その頭金を少しでも多く貯めるために車を売却し、駐車場代も解約してそれらを貯金にまわそうと考えました。

 

さいわい自宅から3つほど駅も近いこともあり、しばらく車がなくても生活には支障はありませんでした。

 

また、近くにカーシェアもあるので本当に必要なときはなんとでもなる、ということから売却をしようと決断しました。


 

売却する際にどういう業者を利用したか?どういう流れで利用したか?詳しく教えてください。


 

当初売却は複数社で行うことが大前提であると考えていました。

 

理由としては競争性をもたせて査定をした方が、より高い金額が出ると考えたためです。

 

そのため一括サイトでまとめて査定の希望を出すのが合理的であると考え、カーセンサーネットで一括見積依頼を行いました。

 

この際査定してくれる会社であればどんな会社でもよかったので、広く多くの会社にお願いしました。

 

連絡のあった会社にはあらかじめこちらが指定した日時と場所を伝えて、一般競争入札方式での査定を行う旨を伝えました。

 

入札当日までの間に、別途ディーラーとその他3社ほど見積もりをとりました。

 

この時点で、査定でいただいた最高金額が私の調べた相場価格を上回っていたため、見積金額を最低入札価格の金額に設定しました。

 

入札当日、指定した場所に6社来ていただけました。

 

入札の流れ、方法等の説明を行い査定を一斉に開始しました。

 

入札のルールはシンプルで各社提示できるのは一度きり、最低入札金額を超えた会社のなかで、一番高い金額を提示した会社と契約をするという条件にしました。

 

会社によっては他社の金額を教えてほしいというところや、最低金額を教えてほしいというところもありましたが、一切答えませんでした。

 

またすでに別途見積を取ったことは説明しましたが、会社名と金額を教えませんでした。

 

各社査定も金額提示も終わったところで、淡々と契約会社名を読み上げ、その場でその会社と契約。売却終了となりました。


 

【くるまさんのコメント】

 

今回はFIATの500 1.2 Pop(2015年式)の買取査定でした。

 

わっきょんさんは、事前に愛車の相場を調べており、さらにディーラーや買取業者など、可能な限り多くの業者から見積をもらっています。

 

これが強みになっているのでしょうか、査定の流れも淡々と進んでいる印象を受けます。

 

余計な交渉などは一切ナシでも高額売却を実現させていますよね。

 

査定金額も最低価格と最高価格の差額が25万円以上もあります。お見事です!

 

やはり高額売却の基本は、複数の業者で査定をしてもらうことのようですね。

 

今回はインタビューへのご協力ありがとうございました!


この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加   

体験談募集中 管理人のくるまさんとは? セレナ売却体験談 エスティマ売却体験談 ザ・ビートル売却体験談