マツダ デミオ スカイアクティブ 2011年式 カーチス 売却 買取 自動車

マツダのデミオスカイアクティブ(2011年式)をカーチスに42万円で売却できた体験談

マツダのデミオスカイアクティブ(2011年式)をカーチスに42万円で売却できた体験談

今回はマツダのデミオスカイアクティブ(2011年式)の売却体験談です。

 

マツダのデミオスカイアクティブ(2011年式)をカーチスに42万円で売却できた体験談

マツダがスカイアクティブを投入した年の人気コンパクトカーです。

 

マツダのデミオスカイアクティブ(2011年式)をカーチスに42万円で売却できた体験談

走行距離は9万2000キロで10万キロ目前ですね。

 

マツダのデミオスカイアクティブ(2011年式)をカーチスに42万円で売却できた体験談

それではインタビューを見ていきましょう!

 

お名前 年齢 性別 住まい
かじやんさん 54歳 男性 千葉県市原市
自動車メーカー 車種 年式 走行距離
マツダ デミオ スカイアクティブ 2011年式 92,000キロ
売却したのはいつ? 車の色は何色? 修復歴、事故歴について 利用した一括査定サービスは?
2016年2月 スカイブルー 特になし ズバット!買取査定
査定してもらった業者名と査定額 最終的に売却した業者名と買取金額

カーチス 42万円
ミネジマオート 37万円
ガリバー 35万円
ビッグモーター 30万円
G−AFTER 25万円

カーチスに42万円で売却

 

買取体験談インタビュー

 

 

 

車を高く売却するために工夫したことがあれば教えてください


 

 

「ズバット!買取査定」を通して複数の買取業者からの見積もりを取って自車の査定金額を可能な限り高くなるように取り組みました。

 

各社の方が自宅に査定に来る際には洗車と車内清掃を行い、可能な限りきれいにするなどの対応をしました。


 

 

保有していた車を購入した理由を教えてください


 

 

2人の子供が大学生、高校生になり、子育ても一段落したことから、それまで乗っていたオデッセイを売却し、コンパクトカーへの切り替えを選択する中でのデミオ購入となりました。

 

車選びの際にはホンダのフィットやトヨタのヴィッツを含めて検討しましたが、当時最新型のエンジンとして話題を集めていたマツダのスカイアクティブエンジンが登場したのに合わせて最終的にデミオを購入しました。

 

何といってもリッター30キロをうたい文句にしていた燃費の良さに魅力を感じての購入でした。

 

また、その当時は、車を主に運転していたのは妻が中心で、私や子どもたちを最寄りの駅までの送り迎えに使うのがメインとなっていたことから、小回りの利く足回りと、妻好みの丸みを帯びたスタイリッシュなボディーも決め手になりました。


 

 

 

どうして愛車を売ることにしたのか教えてください。乗り換えなどの場合は、乗り換え後の車種名なども可能な限り詳しく教えてください。


 

 

マツダデミオは購入から4年4か月乗りました。

 

スカイアクティブエンジンは、日頃の車使用が最寄り駅までの送り迎えが中心ということもあり、期待していたほどの走行燃費ではありませんでした。

 

ディーラーセールスマンのセールストークでリッター30キロと聞いていました。

 

しかし、実際の燃費は12キロから、いい時でも15キロ程度だったかと思います。

 

また、日頃妻が運転する際にはちょうどよく、気にならないのですが、たまに私が使用する際にどうしても車内の狭さが気になってしまうのです。

 

私は身長178センチ程度ですが、車の乗り降りの際にはどうしても首を大きくかしげなくてはならないなど、ストレスを感じての乗り心地でした。

 

このような状況だったため、5年間の残価設定ローンによる購入だったデミオですが、まだ残債期間が残っていたものの繰り上げて返済し、日産のエクストレイルに乗り換えました。


 

 

売却する際にどういう業者を利用したか?どういう流れで利用したか?詳しく教えてください。


 

 

車を売却する際に、まず初めに購入先のディーラーに車の下取りを相談しました。

 

車の購入方法が5年間の残価設定ローンで、まだ残債(50万円程度)が残っていたこともあり、車をディーラーに返却し、残債を相殺したうえで、新車に乗り換えられればと思っていました。

 

しかし、走行距離が9万2000キロということもあり、ディーラーの査定金額は15万円と想像以上に厳しい結果が示されました。

 

これでは残債の穴埋めに数十万円の費用が発生してしまい、新車購入の頭金として用意していたお金の大部分が消えてしまうため、初めて買取業者に査定を依頼してみることにしたものです。

 

その際に利用したのがインターネットのサイト「ズバット!買取査定」でした。

 

ホームページの項目に沿って、車種や年式、型式を入力し、自分の連絡先としてメールアドレスや電話番号を打ち込み、入力はいたって簡単でした。誰でもできるとてもシンプルなものでした。

 

そしてすべての項目を入力し、ENTERキーを押してデータを送信した後の出来事にはビックリでした。

 

ENTERキーを押すと同時に信じられない位の速さで自宅の電話が鳴りだしたのです。まさかと思って出ると買取業者からの電話だったのです。

 

電話で査定日時を約束すると、何と次から次へと業者から自宅の電話がひっきりなしに鳴るのです。

 

メールでの連絡をもらった業者を含めて、全部で7社から問い合わせがきました。

 

その中から電話で直接連絡を取ってきた5社に査定をお願いし、見積もりを取りました。

 

各社の査定額はばらつきがあり、会社によってこんなに額が違うものかと思いました。

 

私自身の下取希望金額はローンの残債額である50万円に設定していたので、各社の担当者にも正直に希望金額を提示し交渉を進めました。

 

しかし、そこまでの価値のある車体ではなかったようで、各社の提示金額は最初は35〜15万円程度でした。

 

その中で親身になって取り組んでもらえたのがカーチスという買取業者の営業マンでした。

 

買取業界の話や人気の車種、高額査定になりやすい車両タイプなどいろいろなことが勉強になるとともに、その会社がコンパクトカーを積極的に集めていることなどのタイミングもあり、最終的に42万円という金額で買い取ってもらいました。

 

ズバット経由で査定を依頼してから10日程度の日数で決着しました。

 

さらに、私の場合は、前段で記述したように、残価設定ローンの残債が残っていたのですが、ローン会社への返済手続きなど各種作業もすべてこの買取業者さんに対応していただき大変助かりました。

 

これまで車を乗り換える際は、新車を購入するディーラーに下取ってもらっていましたが、今回買取業者に依頼したところディーラに比べ30万円程度高く買い取ってもらえるなど、とてもありがたい結果となりました。

 

今後も車を乗り換える際は買取業者さんに相談したうえで売却先を決めていきたいと思います。


 

 

【くるまさんのコメント】

 

今回はマツダのデミオスカイアクティブ(2011年式)でした。

 

ローン残債を一括査定で、お得に減らした成功事例といえますね。

 

ディーラーの下取り価格が15万円のところ、買い取り業者の提示価格は最低でも25万円です。

 

この時点で10万円もの差があります。

 

さらに、複数の業者による査定で、下取り15万円→買取42万円となり、見事高額査定をゲットされました!

 

売却後のサービスにも満足されたようで何よりですね!大成功の売却体験談だったといえるのではないでしょうか?

 

かじやんさんのように、ローンが残っていても、一括査定で損をしない売却は可能です。

 

今回も、一括査定のメリットをしっかりと感じて頂けた体験談ではないでしょうか?

 

インタビューへのご協力、誠にありがとうございました。


この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加   

体験談募集中 管理人のくるまさんとは? セレナ売却体験談 エスティマ売却体験談 ザ・ビートル売却体験談