マツダ アテンザワゴン 2013年式 売却 買取 自動車

マツダのアテンザワゴン(2013年式)をガリバーに232万円で売却できた体験談

マツダのアテンザワゴン(2013年式)をガリバーに232万円で売却できた体験談

今回はマツダのアテンザワゴン(2013年式)の売却体験談です。

 

マツダのアテンザワゴン(2013年式)をガリバーに232万円で売却できた体験談

それではインタビューを見ていきましょう!

 

お名前 年齢 性別 住まい
まことさん 25歳 男性 愛知県愛西市
自動車メーカー 車種 年式 走行距離
マツダ アテンザワゴン 2013年式 25,000キロ
売却したのはいつ? 車の色は何色? 修復歴、事故歴について 利用した一括査定サービスは?
2015年 レッド 修復歴、事故歴はなし

バンパーとドアを事故でそれぞれ1度交換修理をしました。

ズバット車買取査定
査定してもらった業者名と査定額 最終的に売却した業者名と買取金額

カーチス 205万円
ラビット 202万円
ビッグモーター 202万円
ガリバー 232万円

ガリバーに232万円で売却

 

買取体験談インタビュー

 

 

 

車を高く売却するために工夫したことがあれば教えてください


 

 

相見積サービスを利用しました。


 

 

保有していた車を購入した理由を教えてください


 

 

マツダ車が昔から好きで、特に最近のデザインになってから、その時に乗っていた旧型デミオから買い替えるのであれば、またマツダ車に乗りたいという気持ちがありました。

 

そんな思いでデミオも3年近く乗り、当時まだ22歳でこれから仕事をやっていく上で何か大きな買い物をして張りを付け、仕事もバリバリ頑張っていこうと考え始めていたころです。

 

そんな時にアテンザワゴンのデザインを見て、直ぐにディーラーへ行き試乗させてもらいました。

 

旅行が趣味で、どこか遠くへ行った時に、車内で横になって寝れる車に乗りたいと思っていた私にとっては申し分なく大きい車でした。

 

試乗させてもらって、マツダ独自のスガイアクティブエンジンの素晴らしさ・運転のし易さとディーゼルターボのパワーに惚れてしまい、8年ローンを組んで購入しました。


 

 

 

どうして愛車を売ることにしたのか教えてください。乗り換えなどの場合は、乗り換え後の車種名なども可能な限り詳しく教えてください。


 

 

私自身、会社員を辞めて独立するに当たって、軽バンや軽トラックを購入する必要があったので売却することにしました。

 

アテンザワゴンの場合、維持費(税金・保険料・車検)が5ナンバーや軽自動車と比べて倍近く掛かってしまいます。

 

更に車の保有量も増え、アテンザワゴンに乗らなくなってしまっては勿体ない、年式も2013年式で人気の車だったので、フルモデルチェンジ発表で値段が下がってしまう前に売ろうと決意しました。

 

まだローンが残っていたのであまり期待はしていませんでした。

 

しかし、あわよくば次に乗る車を買う資金が少しでも出たら・・・という思いで、ネットでも評判の良い何社にも査定をしてもらえる一括査定にしようと思いました。

 

乗り換えた車種はマツダのスクラムワゴンです。

 

売却先の業者さんから購入してはなく、全く違う車屋さんで購入しました。


 

 

売却する際にどういう業者を利用したか?どういう流れで利用したか?詳しく教えてください。


 

 

まずは一括査定サイトで査定を依頼。

 

その後、電話が受けきれないくらいの沢山の業者から電話が掛かってきます。

 

電話で査定の日時を指定しました。

 

査定当日は5、6社ほどの業者さんに、同じ時間で査定をしてもらいました。

 

一気に車で来るので、駐車する場所に困ってしまうかもしれません。

 

別で相見積もりは止めて欲しいという業者さんが、この後来る予定でしたが後でキャンセルすることになります。

 

査定中は業者さんたちが傷や修復跡など厳しくチェックし、細かい傷でもどのような状況で付いた傷か詳しく聞かれます。

 

以前ゴム製のポールに擦った跡(素人からは全く分からない)なども判別され詳しく聞かれました。

 

アテンザワゴンのローンがまだ202万円ほどあることを伝えると、2社の業者さんがその値段では引き取れないと諦めて帰ってしまいました。

 

残った業者さんはそのローンの金額と同等、又はそれ以上の金額を提示してくれました。

 

その中でもガリバーさんは他の業者さんよりも30万円近く高い、232万円という圧倒的な金額を提示してきました。

 

当時のアテンザワゴンの売却相場をネットで調べたところ200万円〜205万円です。

 

なぜそんなにずば抜けて高いのか聞いたところ、黒色や白色などの目立たない車の中に、赤い車があれば目立つのでいい客寄せの車になるとの事。

 

ローン返済等の手続きや面倒な手続きをやってくれるとの事だったので、直ぐに売却を決定しました。

 

売却を決めて2日後、ガリバーさんが来て車を引き取りに来ます。

 

後は電話のやり取りだけで完了しました。


 

 

【くるまさんのコメント】

 

今回はマツダのアテンザワゴンで2013年式でした。

 

モデルチェンジ前に査定してもらったことは、高額査定のポイントの一つだったと思います。

 

どの買取業者も比較的高額査定だった中でも、30万円ほどの差額がありますね。

 

まことさんのように、買取業者にニーズさえあれば、売却当時の相場よりも高値で売却できる可能性が一括査定にはあります。

 

業者が客寄せのために車を買取ることもあるんですね!

 

複数の業者に査定してもらったがゆえに、引き出せたニーズですね!

 

今回はインタビューのご協力ありがとうございました。


この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加   

体験談募集中 管理人のくるまさんとは? セレナ売却体験談 エスティマ売却体験談 ザ・ビートル売却体験談