メルセデスベンツ G500 2007年式 アップル 売却 買取 自動車

メルセデスベンツのG500(2007年式)をアップルに550万円で売却できた体験談

 

今回はメルセデスベンツよりG500、2007年式になります!

 

車種が車種だけにかなり高い査定額が飛び出していますが、果たしてどのような流れで売却に至ったのでしょうか?

 

 

それではインタビューをみていきましょう!

 

 

お名前 年齢 性別 住まい
Taddさん 41歳 男性 東京都港区
自動車メーカー 車種 年式 走行距離
メルセデスベンツ G500 2007年式 55,000キロ
売却したのはいつ? 車の色は何色? 修復歴、事故歴について 利用した一括査定サービスは?
2010年3月 オプティシアンブラック

ミラーにうっすら擦れがあったのでコンパウンドを一回
右後部ドアがなぜか開かなくなり修理(原因不明)
運転席(左ハンドル)の窓が閉まらなくなり修理(原因不明)

カーセンサー
査定してもらった業者名と査定額 最終的に売却した業者名と買取金額

アップル 550万円
カーチス 420万円
ラビット 480万円
ビッグモーター 450万円
カーリンク 500万円

アップルに550万円で売却

 

買取体験談インタビュー

 

 

 

車を高く売却するために工夫したことがあれば教えてください


 

洗車及びクリーニング、特に喫煙者でしたので、車内清掃は徹底致しました。

 

また、複数業者を同時に呼び、同時に査定頂きまして、各社ご担当者様に査定額を算出頂き、全員に名刺の裏に査定額を記入頂き、同時に出して頂きました。


 

保有していた車を購入した理由を教えてください


 

昔からの憧れでした。

 

若い頃より4WDが好きで、始めた購入した車はハイラックスサーフのロングでした。

 

その後、ハイラックスサーフを買い換え、オペルを二台、ハイエースやノアなどを乗り継いだ後、クロスロード(ランドローバーディスカバリーのOEMで短期間ホンダより販売された物)に乗りました。

 

その後、しばらく車は持ちませんでしたが、独立を期に再度4WD熱が再燃し、ハイラックスサーフを購入。

 

その後、会社への憧れからメルセデスベンツE320ステーションワゴンの並行輸入車に乗り、メルセデスの試乗を繰り返し、中古のゲレンデに試乗した際、どうしても新車のゲレンデが欲しくなり、麻布の鈴木自動車にて現金一括購入をしました。


 

 

 

どうして愛車を売ることにしたのか教えてください。乗り換えなどの場合は、乗り換え後の車種名なども可能な限り詳しく教えてください。


 

経営上の事情により、海外へ引っ越しをせざるをえなくなってしまい、手放す事となりました。

 

当時、2008年にリーマンショックがあり、私が経営していたレストランの内、郊外型のレストランの収益が悪化し、早期に店舗を撤退しなければならず、資金繰りに追われておりました。

 

また、同時期、海外での仕事にお誘い頂き、渡航する計画もありました。

 

しかし、ローンもない車ですので、可能であれば友人か弟に保管しておいてもらい、帰国の際には使いたいとも思っていました。

 

ですが、ご存知の通り、都内では駐車場だけでも3万円超、保険もかかり、更にはゲレンデの燃費の悪さを、皆気にしておりました。

 

皆、ゲレンデに憧れはあり、持ちたいとは思ったようですが、あまりにも維持費が高額なため、断られてしまいました。

 

実際、都内で渋滞にハマった際、最悪燃費は2.8Km、高速道路で順調に運転してもリッター6.5Kmでした。

 

しかも当時はハイオクが160円超でしたので、維持費だけでも相当なものでした。

 

これらの事情から、手放さざるをえない事となりました。


 

売却する際にどういう業者を利用したか?どういう流れで利用したか?詳しく教えてください。


 

まずは知人より買取業者を紹介してもらい、複数車に問い合わせをしたのですが、都度時間を取られてしまうので、車買取一括査定サイトを利用しました。

 

時間を取られるのはもちろんなのですが、様々な業者に査定してもらうと、あまりにも査定額にばらつきがありました。

 

ある業者さんより、「他所で査定してもほとんど変わりありません。なぜならば、中古査定の情報は他の業者にも即日出回るからです。」と説明を受けました。

 

こちらとしては一円でも高く購入して頂きたいですし、買取業車の皆様は一円でも安く仕入れ、一円でも高額で売却したいという思惑が相反するので、やむをえない事だと思いました。

 

しかしながら、車種が車種だけにその下取り価格も大きく、ご提案いただいた額にも50万以上の差が生じておりましたので、一社でも多くの買取業車様に査定していただく必要性があると思いまして、一括査定を試みました。

 

一括査定に登録すると、様々な業者の皆様から問い合わせとアポイントの問い合わせがありましたので、私のアポイント可能な時間に来れる買取業車様のみ、自宅まで集まって頂き、皆様に同時に車を見て頂きました。

 

数名、一通り見た後に何度かどこかに電話をしておりました。

 

その後、皆さんで色々と話しておりましたが、各業者様で探り合っているように見えました。

 

その後、このような形で売却した経験がなかったので、どのようにすれば良いのかを買取業者の皆様に尋ねると、アップルのご担当者さまが、その場を仕切り「査定額を名刺に裏書し、いっせいに提出しましょう。」とご提案いただきました。

 

結果的に、最高額をご提示いただいたアップルに買い取って頂きまして、その方がおっしゃっておられましたが、すでにG500ご希望のお客様がいるとの事でした。


 

【くるまさんのコメント】

 

メルセデスベンツのG500ということですが、今回はかなりの高額査定となったようです。

 

そして、やはり注目すべきは一括査定時の差額になりますね!

 

一番安い査定額を提示したカーチスの420万円に対して、一番高い査定額を提示したアップルは550万円。

 

550万円-420万円=130万円(差額)

 

実に「130万円」という非常に大きな差額が生まれていますので、一括査定のおかげで損をしなくて済んだと言えますね!

 

インタビューへのご協力ありがとうございました!


この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加   

体験談募集中 管理人のくるまさんとは? セレナ売却体験談 エスティマ売却体験談 ザ・ビートル売却体験談