トヨタ アルファード 2003年式 ビッグモーター 売却 買取 自動車

トヨタのアルファード(2003年式)をビッグモーターに21万円で売却できた体験談

今回はトヨタのアルファード(2003年式)です。

 

トヨタのフラッグシップミニバンであり、圧倒的人気を誇るアルファード。

 

買取金額が明記されている、売買契約書の画像まで今回はいただけました!

 

それではインタビューを見て行きましょう!

 

お名前 年齢 性別 住まい
ひいぽ 27歳 男性 茨城県水戸市
自動車メーカー 車種 年式 走行距離
トヨタ アルファード 2003年式 228,669キロ
売却したのはいつ? 車の色は何色? 修復歴、事故歴について 利用した一括査定サービスは?
2015年3月末頃 ブラック

修復歴、事故歴はありません。
ただし、リアをオカマ掘られてしまいリアゲートやリアバンパー、左クウォーター部分の板金修理してあります。
災害歴として、ヒョウ害が有りです。ボンネットとルーフに7箇所くらいエクボ状の凹み有りです。

かんたん車査定ガイド
査定してもらった業者名と査定額 最終的に売却した業者名と買取金額

アップル 15万円
ビッグモーター 約21万円

ビッグモーターに約21万円で売却

 

買取体験談インタビュー

 

 

 

車を高く売却するために工夫したことがあれば教えてください


 

アップルでの査定額を基準に、それ以上の額をお願いしました。
清掃等は特に行いませんでした。


 

保有していた車を購入した理由を教えてください


 

父親はアウトドアが趣味で、小さい頃からキャンプや釣り、バーベキューなどに連れて行ってくれました。

 

その影響で自分も同じ趣味を持ち、大型のワンボックスに憧れました。

 

父親はライトエース、ハイエースと大型ワンボックスを何台も乗り継いでいました。

 

高校3年生で車の免許を取得し、友人の家に遊びに行ったときのことでした。

 

白い10アルファードのハイブリッド上級グレードが置いてありました。

 

ほとんど純正だったのですが、ゴールドエンブレムが栄えていて見とれてしまいました。

 

そこに友人の父親が家から出てきて、「運転席に座ってみるか?」と言ってくださり、僕は運転席に座りました。

 

アルファードに一目惚れでした。

 

できれば同じハイブリッドでゴールドエンブレム仕様を購入したかったのですが、ハイブリッドは相場が高くて手が出せませんでした。

 

仕方なく繋ぎとしてオデッセイを購入し1年くらい乗ったのですが、自爆事故を起こしてしまい、どうせ買うなら欲しい車を買おうということでアルファードMZの購入に至りました。

 


 

 

 

どうして愛車を売ることにしたのか教えてください。乗り換えなどの場合は、乗り換え後の車種名なども可能な限り詳しく教えてください。


 

19歳でアルファードを購入し、26歳で手放しました。

 

正直手放したくないくらい愛着があったので、売却した後はしばらく後悔していたのを覚えています。

 

売却に至った理由ですが、やはり走行距離です。

 

14万キロ時の車検で一通りの修理を行いました。

 

ラジエターから冷却水が漏れていたのでリビルト品に交換しました。

 

アルファード3000ccはタイミングベルトなので交換しました。

 

タイミングベルトを交換するなら他のベルト類も交換したほうが工賃が安く抑えられるので、ベルト類一式交換しました。

 

プラグもV6なので6個交換しました。

 

その他にもちょこちょこっと交換して、車検と修理で20万円くらいかかりました。

 

その後もアルファードは毎日のように乗っているので走行距離はガンガン伸びていきました。

 

プライベートでも通勤でもフルで使いました。

 

仕事も片道60キロくらいの場所に転勤になったりと、気がついたら20万キロ超えてました。

 

30万キロくらいまで乗りたかったのですが、交差点のど真ん中で故障することだけは避けたいという思いもありました。

 

20万キロ超えたのでいつどこで止まるのか、長距離で出かけることを考えると少し心配もありました。

 

そして、2回目のタイミングベルト交換時期が迫っていたこともあり、売却の決断に踏み切りました。

 

乗り換え後の車種ですが、20アルファードです。

 

色はブラックで、グレードが350SCパッケージです。

 

10アルファードと比べると劣っているものもありますが、勝っているものもあります。

 

3500ccの2GRエンジンはトルクがあり、ミニバンとは思えない走りです。

 

燃費も意外と良くて、通勤だとリッター9、0〜10、2くらい行きます。


 

売却する際にどういう業者を利用したか?どういう流れで利用したか?詳しく教えてください。


 

売却する際ですが、購入時の下取りを利用するよりネットの一括査定で色々な業者に見積もりを出してもらったほうが買取額が高くなるという方法を知りました。

 

その知識を使って、ネットで「かんたん一括査定ガイド」に申込みました。

 

一括査定の必要事項を入力し、申請ボタンを押して数分後、さっそくビッグモーターから電話がかかってきました。

 

正直、業者の反応が早すぎてびっくりしました。

 

ビッグモーターの店員は「アルファードは人気車種のため、できるだけ当社で買取をさせていただきたいです!」という内容でした。

 

とりあえず査定の予約をしたのですが、次の日にはアップルから電話がかかってきて、こちらも「すぐにでも査定したい」という話でした。

 

アップルは確か、電話があった当日の夜に自宅まで出張査定に来てくれました。

 

その時の査定額が15万でした。

 

翌日ビッグモーターで査定をしてもらったところ、20万円で買取してくれるという話だったので売却を決めました。

 

ビッグモーターの担当者も上司と何回も掛け合って、ようやく出した買取額が20万だったので、相場のわからない状態でビッグモーターで査定してもらったら、おそらくアップルと同じ15万円だったかもしれません。

 

相場を知ってから査定してもらうということの重要さを感じました。

 

その後、カーチスからの電話がありました。

 

正直、20万円以上は無理だろうという自分の判断の元、カーチスの査定は断りました。

 

約23万キロ走行の車が20万円で買い取ってもらえるとは思ってもいなかったので、非常に嬉しかったです。

 

ビッグモーターの担当者によると、アルファードもMZという上級グレードではないと20万円という値段は付かないと言われました。

 

何も調べずに、下取りとして売却していたら損していたと思います。


 

【くるまさんのコメント】

 

トヨタのアルファードですが、年式は2003年、走行距離は20万キロを超えていた多走行車とのことでした。

 

かなり走っている車ということでしたが、一括査定の状況を見ると、一番安い査定額が15万円。

 

対して、一番高い査定額が21万円ということで「6万円」の差がついています!

 

一括査定を利用するだけで、6万円を損することなく売却されていますので、やはり一括査定は「賢い選択」といえるでしょう。

 

今回はインタビューへのご協力ありがとうございました!

 


この記事が役にたった場合は各種SNSでシェアをお願いします。
あなたのシェアが他の人に役立つことにつながります。
↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加   

体験談募集中 管理人のくるまさんとは? セレナ売却体験談 エスティマ売却体験談 ザ・ビートル売却体験談